ホーム » 新型コロナウイルス感染拡大防止に関する取り組み

Information新型コロナウイルス感染拡大防止に関する取り組み

地域の皆様へ

新型コロナウイルス感染症流行を受け、当院では感染の拡大を防止する為の
取り組みを行っております。
患者様、ご家族の皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、
ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

患者様、ご家族の皆様へのお願い

  • 面会禁止措置を行っています。(令和2年7月6日現在)
    (医師からの説明等で病棟へお越しの際を除きます。その際、必ずマスクの着用手指のアルコール消毒をお願いします。)
  • 院内放送による感染対策ご協力のお願いをしています(マスク着用・手指消毒のお願い)
  • 咳エチケット実践のお願いをしています。
  • 売店の営業時間を短縮しています。(入院患者様の売店ご利用をご遠慮頂いております)
  • 入院患者様とご家族様との必要物品受け渡しについては、病棟スタッフが行います。

院内環境

  • 適宜、待合室・院内設備・医療機器の消毒を実施しています。
    (ドアノブ、手すり、エレベーターの操作盤なども定期的に消毒を行っています)
  • 手指消毒剤の設置場所を増設しました。
  • 総合受付、健康推進部受付、夜間受付にビニール製シートを設置しました。
    (飛沫感染防止対策)
  • 待合室座席に社会的距離を明示しました。(ソーシャルディスタンス確保)
  • 院内の換気促進を行っています。
  • 当院との取引業者・関連会社の出入り制限、又は禁止しています。(急を要する場合は除く)
  • 患者様同士の間隔をあけてリハビリを行っています。
リハビリテーション部の様子

当院職員対応

  • 出勤前の健康管理・確認を行っています。
  • 全職員に対し手指衛生(こまめな手洗い・手指消毒)・マスク着用を義務付けております。
  • 感染リスクに応じた個人防護具の適正な使用、着用を実施しています。
  • 院内ネットによるレクチャー動画の配信・啓発ポスター掲示等を行い、感染対策教育の情報共有を行っています。
  • 院内会議の縮小を実施しています。
  • 休憩中(食事等)の3密防止対策として、臨時休憩室を設置しています。

当院では定期的なコロナ対策委員会を実施しています。
適宜、資料を配布し情報展開、共有を行っています。

中田病院
コロナ対策室
感染管理委員会